2次元に現実逃避したくなるのは、わかるけど・・・

スクウェア・エニックスは、6月16日、ゲーム見本市「E3 2015」で、名作RPG『ファイナルファンタジーVII』(FF7)をPS4向けにリメイクすることを発表。ネット上では、「うおおお!PS4でFF7キター」「懐かしすぎる」など続々と喜びの声であふれ、話題になった。1997年にプレイステーション向けに発売された『FF7』は、世界累計販売1100万本以上を誇るFFシリーズきっての人気作。スピンオフ作品も次々と発売されてきた。18年の時を経て最新技術で蘇るとあって、今回のリメイク発表はファンにとって相当な喜びだったことがうかがい知れる。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150621-00000008-rnijugo-game

2015-06-22_122210

 

最近FF7のリメイクが販売されることが、スクエアエニックスで発表となりましたね!世界中がこの発表に歓喜したことでしょう。
私たちにとってその代表的な人がしょこたんではないですか?
しょこたんといえば、根っからのアニメ子で「ギザ○○」という言葉の生みの親でもあります。ただ、アニメ子でも許せる子と許せない子が私の中にはあります。
それは、見た目ではなく、アニメやゲームでもBLなどをやる腐女子は私は苦手です。そしても一つ苦手なのがアイドルやロリ男子好きの子です。
この2つのタイプの女子は私がもっとも苦手とするタイプです。
ただ、最近初めて彼女の部屋に行ったら、まさに私が苦手とするタイプの部類の部屋でした。つまり、もろBLオタクなのです。
もう戸惑いに戸惑い何も言葉が出ませんでしたが、一応その場はなんとかた耐え忍びました。ただ、彼女が最近はまっているゲームがあり、紹介するとポイントがもらえるという理由で携帯にインストールされてしました。
ただ、少しプレイしないとどうやら彼女にはポイントが入らないらしく、私のケータイを奪いいろいろプレイしていました。
その日はそんな感じで終わったのですが、夜になりケータイを開くと先程インストールされたアプリのアイコンに目が行きました。
彼女からはどんなアプリかきかされていなかたので、そのアプリついて調べてBLなのでの変態系でなければ、彼女とは別れずにいようと決めました。また、逆ならそれはやはり別れることにしました。
その例のアプリはあんさんぶるスターズというアプリで、アイコンがいかにもBLというアイコンをしていました。ただ、アプリを起動する勇気がなかったので、ネットにある情報をたよりにいろいろ推測する事にしました。
いろいろ調べているとあんさんぶるスターズ攻略まとめラボ|あんスタリセマラ・キャラ情報サイトにおぞましいことがかいてありました。それはアイドル育成ゲームと恋愛シュミレーションの融合・・・。これを読んだ瞬間に彼女への愛情が一気に冷めてしまったのを覚えています。
ここまできたらキャラクターを見なければ彼女が育成ゲームにはまったホントの理由がわからないとかんじたので、先ほどのサイトのあんスタキャラ一覧というページでキャラクターをかくにんしました。どうやらそこにいる人物が主人公らしく、これを見たときに彼女が嫌いになりました。主人公はなんと高校生。彼女32歳。とんだショタコンだと思いました。
このまま彼女に別れるが一番いいと思います。でも、彼女の年齢が年齢だけに、どうにもすぐには分かれてくれなそうな気がしています。
あんなショタコンやろうなんかと一緒に痛くないです。

看護師とこれからの医療

増える男性看護師、なお孤立感も 福井県内は10年で2・5倍

福井県内の医療機関で男性看護師が増えている。2012年時点で375人と、02年から10年間で2・5倍の伸び。看護師不足の中、職種として認知度が高まり異業種から転職するケースが目立つ。力仕事など男性ならではの働きぶりに期待が集まる。一方、依然として9割以上を女性が占める職場では男性看護師は「少数派」。悩みを抱える人も少なくないようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140625-00010001-fukui-l18

fe18e28a3ef4e101a14312ca51153b55_s

いよいよ梅雨も明けまして、夏本番ですよね。海に、花火に、楽しい夏がやってきました。もともと夏って大好きで、暑いのなんて平気な自分ですが、患者さんにとっては、とくに外来で病院に来なければならないお年寄りにとっては辛い時期になりましたね。

毎日30度以上の真夏日が連続する時期になりましたから、くれぐれも水分補給や、無理をしない外出計画を考えていただきたいものです。

ついつい職業柄、余計な心配をしてしまうのですが、やはり遊んでいても、街を歩いていても具合の悪そうな人や、体の不自由な人には目がいってしまいますね。

とくに、脳梗塞の後遺症なのか、半身不随で、杖をついて街を歩いている人をよくみかけるようになりました。大分バリアフリーが進んできた日本も、諸外国に比べると、まだまだ車いすや、体が不自由な人に対しての整備が足りません。もっと一人で自由に出歩くことができるようになれば、お年寄りや、体の不自由な人も、もっと自立して生きることが可能になるでしょう。

スポーツの世界でも、工夫をすれば、いくらだって活躍ができるようになっているし、車いすや義肢や義手もどんどん素晴らしい商品が開発されているので、体が多少不自由でも、自分で自立して、好きな事をなんでも出来る時代になってきています。自分も年をとって、多少体が動かなくなっても、自主性をもって、どんどん外に出て行くつもりです。好奇心とやる気があれば、いつまでも楽しく、そして長生きできるでしょう。

もちろん日本は、医療や高齢化など、問題は山積しています。それでもやりがいや生きがい、楽しみを見つけて、毎日の生活をなるべく楽しく充実させていくことが、心にも体にもいいし、万病を防いでくれるものと思っています。

看護師として現場にいると、やっぱり病は気から、と思うときも多いものです。だからとくに自分は、気分的なものは気をつけて、物事はポジティブに捉えるようにしています。

なんか、いいかも!

「制服っぽくない制服です!」板野友美が自らデザインを監修したエステ店制服を着用してアピール!!

2月28日に行われた株式会社ヴィエリスが手掛ける東京・新宿の脱毛エステ「KIREIMO新宿店」制服発表会に、同店のエステティシャン用制服のデザイン監修を担当した板野友美が登場した。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140228-00000028-the_tv-ent

3f1bb12bf094667dd374044c90931969_s

実は、彼女がエステなんかで脱毛しているみたいで、施術したところをみせてもらったら大分薄くなっていて、もう3週間くらいなにもしてないけど、ほとんど生えてこない、とか自慢してた。

じゃあ、普段どれくらいの間隔で脱毛してたの、って聞いたら1週間に1度っていっていました。ぜんぜん気づかなかったし、いままで脱毛の話題とか全然しなかったのに、なんで話が出たかと言えば、彼女がその施術の出来に満足しているってこと。それから、とくに下の毛について、ぜんぶ除毛しようか、それともすこし残そうか、って考えているかららしい。

一応、自分の意見としては、まったく何もなくなってしまうのもどうなんだろうって思うし、あまりに濃くてそのままにしておくのもね。ただ、まあ、それは好みの分かれるところなんで、「どんなんでもいいと思うけど、自然な感じがいいんじゃ。。。」と曖昧な答えしかできなかった。

アメリカとか、ヨーロッパでは、全部脱毛してしまうのが流行してるんだって。そういえば、日本のサッカー選手が欧州いったときに、結構海外の選手は脱毛している選手が多いって言う話をしてたっけ。もちろん宗教的考えや色々な価値観があるから、一概にみんなしてる、とはいえないけど、衛生面を考えて脱毛している男が多いということだ。

日本人だと、体毛が濃いから目立つ、そして不潔に感じる人もいるらしいってこと。まあ、ヨーロッパ系の人でもラテン系の人、やアラブ系、インド系の人をみても、あんまり脱毛に熱心にはみえないんだが、やはり何億も稼ぐセレブは違うのかなあ、なんてちょっと話題はそれてしまいましたが、思いました。

ミュゼ口コミ.net【脱毛ミュゼの評判を徹底検証】

彼女が見ていたサイトです。ミュゼってところに行っているらしい、、

ミュゼの脱毛何回目!?経過報告☆★☆

脱毛ってほんとに抜けるんだな、すごい。
ちなみにミュゼには男性用サロンはないみたい、女性専用です!

イクメン、子供好き!

保育園、施設整備進まず 南海トラフ津波対策

東日本大震災を教訓に、宮崎県でも南海トラフ巨大地震への備えが急がれる中、自力での避難が難しい0~2歳児を多く預かる保育園が津波対策に苦慮している。県が昨年2月に公表したマグニチュード(M)9級の津波浸水想定で、沿岸10市町の浸水域内に立地する公・私立の認可保育園・所は計60園。一部では園舎の建て替えや高台移転などの対策を講じているが、資金不足のために“足踏み状態”の園も少なくない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140310-00002289-miyazaki-l45

8a53745544f1c526b9aad03896a9a7e0_s

自分でいうのもなんですが、子供に好かれるタイプのようです。そして自分も結構子供は好きなほうです。結婚して子供ができたら多分間違いなくイクメンです。いま働いているところは小児病棟ではないのですが、ゆくゆくは小児病棟、もしくは小児科クリニックなんかでお勤めしてもいいかと思います。

ただ、男手が必要とされるのは、子供病棟よりは、大人病棟、それも介護の必要なお年寄りが多いので、その分すこし自分が望む部分とのギャップはありますが。

あとは、子供に関連する看護師の仕事というと、保育園看護師でしょうか。学校関係で働く看護師もいますし、企業で働く看護師も最近はいますよね。

そんなことで、ちょっと気になったので、保育園の看護師求人を見る前にとか、【保育園の看護師さん】忙しい仕事内容などをみてみました。

やはり想像と、現実は違う部分もありますね。でも逆に僕は、このサイトをみてからより興味がわくようになりました。

男性看護師で、保育園で働く人はまだまだ少ないでしょうし、少数派だからこそできることもあると思います。色々な面で仕事はハードでしょうが、それでもやりがいはありますし、体力には文字通り自信があるので大丈夫です。

いままでの経験を活かして、そろそろ転職も考える時期なので、もし適当な職場がみつかったら報告しますね。あと、自分の性格からして新しい職場に溶け込むのも得意だし、女性と子供には結構受けがいいし、人間関係についてはあまり深く悩むことなく、溶け込んでしまうかもと思っています。

いまは看護師でも色々な働き方や働き口があって、選択肢が多いので、自分の好きな方向に向かっていくことができ、いいと思います。それなりに努力は必要でしょうが、頑張ります。

ここのところ、迷っている事

切る必要なし!「包茎」噂の真相

なにやらアメリカで「Senslip」なる“ペニス用人工包皮”が話題らしい。2005年に登場したこのグッズは、包茎ではない人が装着して、あえて包茎状態にするためのものだとか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140215-00000006-rnijugo-life

945bdb8dd5429dfb1455bd92cb45e967_s

一人で悩んじゃってます。ちょっと人には相談しずらい悩みです。

気にしないなら気にしない、もし早めに解決するのなら、行動しなきゃなあと思っている問題。そのままにしておいても健康にはまったく問題がない、けれどもさりげなくコンプレックスを刺激されること、それは包茎の悩みです。

社会人になってからめっきりこうした下ネタを話す友人が減りました。確かにみんな忙しくてあまり会う機会がなくなっているのもありますが、忙しいのと、疲れているのと、なんとなく話題は他のことになりがちです。

みんなどうしているのかなあ、と思っていても、きっかけがなくてなかなか話すことができないうちに、自分も手術もカウンセリングも何もうけないままこの年まで来てしまいました。

いままでの彼女は、包茎であることに気づいていたとは思うんですけど、遠慮してくれたのか、そのことが話題になることはなかったです。自分としては、逆にはっきり言ってもらってもよかったのですが、割と気を使ってくれる子ばっかりだったんですかね。

どちらかというと他人がどう思うかというよりは自分の気持ちの問題で、AVに出ている人でも包茎のままの人結構いるようです。だから必ずしも悪い印象ばかりではないんだな、と思っています。

ただ、いまは手術自体もかなり簡単、すぐに終わってしまうようですし、痛みも気にするほどではないそうです。確かに医療現場でもっと痛そうな治療を受けている人をみると、それくらい何だ!と思いますが、生まれてこのかた大きな病気をしたことがない自分としては、それでも勇気がいることです。

自分の将来に備えてそろそろ決断しないと行けないのだと思います。でも実際はそんなに気合いをいれなくても、みんなさりげなく済ましちゃっているものかもしれません。肩肘張らないでもっとリラックスしようと思います。

参考サイト:http://包茎手術治療.net/上野クリニックへ突撃インタビュー

Hello

看護師をやっているアスタロです。

悩みばかりの日々につかれたので、ここで発散しようと思います!!